TEL.099-267-1455

鹿児島生協病院NEWS

病院情報公表データを更新しました。

2020.10.08


「平和文集」の取り組みが新聞記事にて紹介されました

鹿児島医療生協では、戦争の記憶を後世に伝えるべく、30年前から戦争体験談を集めた「平和文集」の
発行を行っています。今回、9月10日付の南日本新聞にて平和文集発行の取り組みが紹介されました。
平和文集は1冊300円にてお求めいただけます。お問い合わせは鹿児島医療生協の各事業所窓口、または
鹿児島医療生協 健康まちづくり部(☎ 099-260-3532)までお問い合わせください。

2020.09.14


生協コープかごしまよりマスク・フェイスシールド・防護服が贈呈されました

生協コープかごしまより、「コロナ禍の最前線にいる医療従事者に感謝と励ましを」と、マスク10,000枚
フェイスシールド1,000枚防護服300枚の贈呈があり、9月4日(金)に鹿児島生協病院にて贈呈式が行われました。
物資と併せて、コープかごしまの組合員・職員の皆さまから励ましのメッセージカードもいただきました。
同じ協同組合の仲間の支援に心から感謝申し上げるとともに、いただいた支援を力にし、今後も地域の患者・
組合員のみなさまのお気持ちに寄り添った医療を行ってまいります。

(9月8日付 南日本新聞にて贈呈式の様子が紹介されました)

2020.09.10


日本医師会新型コロナウイルス感染症感染防止対策実施医療機関に登録されました

2020.09.04


患者さん・組合員さんへ ~院長メッセージ~

全国的な新型コロナウイルス感染症の感染拡大が続く中、鹿児島県においても7月以降、クラスター(感染者の集団)発生が断続的に発生しており、現時点では収束の見通しもつ かない状況です。患者・組合員のみなさまも不安で心配な毎日をお過ごしのことと思います。

当院は、患者・組合員のみなさまが安心して受診いただけるよう感染防止の環境整備や予防対策に取り組んでおります。健康管理のことや日々の生活面での心配事やお困りごとがございましたら、当院へご相談下さい。

私たちの力だけですべてのことが解決できるとは限りませんが、行政をはじめ、他の地域医療機関や介護福祉施設等とも連携・協力をはかりながら、みなさまの心配事やお困りごとの解決に向けて取り組んで参ります。

診療面では、感染防止の観点から、慢性疾患等で当院を定期受診されており体調が安定されている方へは、電話再診(電話による診療)も行っておりますので、ご相談下さい。私たちは、鹿児島市南部地域の救急医療を守る医療機関の一つとして引き続き役割を発揮するとともに、地域の患者・組合員のみなさまのお気持ちに寄り添い、健康づくり・まちづくりに取り組んで参ります。

しばらくは暑い日々が続きますが、体調面にはくれぐれもご留意いただきますようお願い申し上げます。

2020 年 9 月 1 日 総合病院鹿児島生協病院 院長 樋之口  洋 一

2020.09.01