理念・基本方針

基本理念

「人権を尊重し、安全で信頼される医療を地域の人々とともにすすめます」

基本方針

  • 私たちは、救急医療と慢性疾患を含めた総合的医療および保健予防活動を行います。
  • 私たちは、インフォームドコンセントの理念を大切にし、患者の自己決定権を尊重した親切で安全な医療・介護活動を行います。
  • 私たちは、臨床研修病院としての教育機能の充実をはかり、国民が求める医療従事者の育成につとめます。
  • 私たちは、患者や地域住民、地域の医療機関等と協力し、すべての人々が安心して医療と介護を受けられるよう社会保障制度の改善運動に取り組みます。
  • 私たちは、生命を脅かすいかなる戦争政策にも反対し、核兵器をなくし、平和を守る運動をすすめます。

鹿児島医療生活協同組合は、2005年4月1日より施行される「個人情報の保護に関する法律」を踏まえ、個人情報保護基本方針を策定致しました。

今後、この基本方針を遵守すると共に、患者様、組合員様の情報をはじめとする全ての個人情報を安全かつ適切に取り扱うことを宣言致します。

個人情報保護基本方針・個人情報の利用に関して

受診・入院される皆様へ

 

このページのTOPへ