麻疹(はしか)にご注意ください。

沖縄県や愛知県で麻疹(はしか)の伝播・流行が確認されております。
ゴールデンウィーク期間による人の移動により、今後鹿児島県内でも伝播・流行する恐れがあります。
症状から麻疹が疑われ、受診される方は以下のとおりご注意ください。

 

麻疹(はしか)について

麻疹は感染力がとても強く、麻疹に対する免疫力がない方の場合、麻疹の患者さんが目の前を通っただけで感染することがあります。

 mashin syojo

  ・発熱(38℃以上)

  ・発疹

  ・麻疹の方との接触が考えられる方

  (例)沖縄や愛知等、流行地域への旅行

     海外旅行より帰国(台湾など)

 

 

 

 



 

mashin keika

 

受診の際の注意点

他の患者様の感染予防対策上、以下のお願いにご協力ください。

・車で来られた方は車内より病院へ電話をしていただき、麻疹の疑いがあることをお伝えください。
・車以外の交通手段で来られた方は、院外より電話で麻疹の疑いがあることをお伝えください。
・自宅等からお問い合わせの場合は、電話で麻疹の疑いがあることをお伝えください。

※それぞれ、職員がご案内いたしますので、指示に従ってくださいますようお願い致します。
※鹿児島生協病院 電話:099-267-1455

                                                

                                                     2018年5月2日 総合病院鹿児島生協病院 感染対策委員会