看護部

病院見学会tit_btm05

 

インターンシップ案内(PDF) インターンシップ申込用紙(PDF)

看護部の理念

私たちは組合員、患者さまとともに人権を尊重した看護・介護を実践いたします。

看護部の基本方針

  1. いつも笑顔で安全安楽な質の高い看護・介護を提供します。
  2. セルフケアを重視した患者中心の看護・介護を実践します。
  3. 地域との連携を深め、看護や介護を継続します。
  4. 地域丸ごと健康づくりに組合員とともに取り組みます。

プライマリーナーシング(継続受け持ち方式)

患者様中心の看護をめざして、1995年からプライマリーナーシングに取り組んでいます。入院から退院まで受け持ち、個別性、継続性のある看護・介護を提供しています。

  • 患者とともに創る看護計画

患者様自身のセルフケア能力を高めるための援助は看護の基本です。一緒に目標を考え、看護計画をたてています。

また患者様の人権を尊重し、根拠に基づく安全対策・感染対策を実践しています。

  • カルテの電子化

電子カルテとオーダリングシステムを導入し、高い安全性と無駄のない効率的な業務を構築しています。

  • まちかど健康チェック

健康の主体は患者様・組合員一人ひとりです。組合員とともに職員も地域に出かけ、一緒に健康づくり・保健予防活動に取り組んでいます。

 
 

このページのTOPへ