入院について

  • 内科・外科・小児科・整形外科・耳鼻咽喉科・眼科・産婦人科・泌尿器科へのご入院です。
  • 個室等の差額ベッド料金はいっさいいただいておりません。
  • 予約入院の患者様は指定日の午前10時30分~11時までに入院受付にご来院ください。
    ※都合により入室が11時以降になる場合があります。あらかじめご了承下さい。
    また、あなた様のご都合で10時30分より早く来院される場合は事前にお知らせください。
  • 入院患者様の駐車場はございませんので、ご了承ください。
  • ご不明な点はお気軽にご相談ください

入院時のご持参品

下記は、入院手続きに必要なものですので、入院の際必ずご持参ください。

  1. 健康保険証
  2. 介護保険証(65才以上の方)
  3. 医療保護の方は医療券もしくは要否意見書
  4. 特定疾患などの公費医療をお受けの方は、公費受給者証

※入院中に保険証等に変更がある場合は必ずお知らせください。

以下のものについては、各自ご準備ください。(お名前を必ずご記入ください)

・寝間着・パジャマ(前開きで検査のしやすいもの)(注1)
・肌着
・タオル(4~5枚程度)
・バスタオル(2~3枚程度)
・ちり紙
・くし(ブラシ)などの整髪具
・スリッパ(音のしないもの)
・湯のみ
・コップ
・お箸など

*注1:寝間着は各自でのご準備となりますが、お持ちでない方については当院で用意させていただきますのでご相談ください。小児用の寝間着はございませんので各自ご準備ください。
<病衣の貸し出しについて>
2017(平成29)年9月1日より病衣の貸し出しは、以下の患者様を対象(有料)とさせていただきます。

(1)対象の患者様
 ・救急搬送された患者様
 ・緊急入院や緊急手術の適応の患者様
 ・来院後に汚染し、ご自身の寝間着を準備するまで時間を要する患者様
 ・身寄りがなく、ご自身ですぐに準備することが困難な患者様
 ・その他、病棟にて病衣の貸し出しが必要であることを判断した患者様
(2)貸し出し料金
 ・1日あたり54円(税込) ※会計時にまとめての精算となります。

院内売店・食堂について

営業時間は午前9時~午後5時(日祭日は午後3時まで)。

ご用意してあるもの

寝具、テレビ(注1)

*注1:テレビは各自一台ずつ備え付けてあります(別途テレビカードの購入が必要です)。ラジオ以外の電化製品の持ち込みはご遠慮ください。

面会時間

平日 午後3時~午後8時
日祭日 午前10時~12時
午後3時~午後8時

*小児科は午後3時~8時のみとなります。

*面会は病棟の談話室(デイルーム)をご利用ください。

*患者の希望や病状により面会をお断りする場合があります。

電話の取次ぎ

午前10時~12時/午後3時~午後5時

午後5時以降につきましては、"ご用件の取り次ぎ"とさせていただきます。

携帯電話の使用について

マナーモードで必要最低限の内容で使用し、公衆マナーを守ること。

医療機器から1m以上離れた区域で使用すること。
病室内については、夜9時から朝6時まで使用禁止とします。

入院費用について

退院前日午後4時45分までに"請求額"をお知らせいたします。 退院されるまでに完納してください。
入院期間が月を超える場合は、翌月の10日前後に前月分の請求書をお届けします。
医療保護や特別な申請が必要な場合は早めにお知らせください。
当院は、差額ベッド料金をいっさいいただいておりません。

DPC

 厚生労働省より認可されたDPC(診断群分類別包括評価)対象病院となっています。DPCは、病名や診療内容に応じて定められた1日あたりの医療費を基本に計算されます。対象は、一般病棟で医療保険を使って入院されている方(自費や労災・自賠責・正常分娩の方などは対象外)です。また、疾病や診療内容、入院日数により対象外となる場合があります。不明な点がございましたら、事務職員にお問い合わせください。

臨床研修病院

研修医は皆様の「担当医」となり指導医が「主治医」となるよう規定しています。

受診/入院される皆さまへ

 
 

このページのTOPへ