労働者の健康管理

労働者の健康管理のために!

職場で働く健康を維持するため、労働安全衛生法で事業者に対して1年毎の定期健康診断が義務づけられています。疾病を早期に発見することに加えて、労働者個々の健康状態を継続的に把握することが健康診断の重要な役割です。健康診断の結果に基づいて適切な対応を行い、「生活習慣病」を予防することが大きな目標とされています。
当院では、ご希望に応じて各種の検査も追加できます。また、出張健診も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

人間ドックで生活習慣病対策を!

仕事の責任も重く、働きざかりの40代から50代は、慢性疲労におちいりやすく、生活習慣病の危険にさらされています。
高血圧、動脈硬化、心臓病、肥満、糖尿病、痛風、胃癌、胃・十二指腸潰瘍、肝臓病、腎臓病など、いずれも初期には自覚症状のとぼしいのが特徴です。時間に追われ、どうしてもみずからの健康管理がおろそかになりがちですが、1年に1回の人間ドックで健康を確かめましょう。

Q.申し込み方法は?

事前にお電話でご予約下さい。
ご予約戴くと、注意事項、問診表等受診に必要な書類を郵送いたします。

Q.健診結果は?

  • 結果は2週間を目途にお送りいたします。
  • 結果に異常所見がみられた方は、谷山生協クリニック(当病院南隣)もしくはお近くの医療機関で精密検査をお受けください。また、結果に関するお問い合わせがございましたら、下記までお願いいたします。

健康診断についてお気軽にお問い合わせください

総合病院鹿児島生協病院 健診事業課
TEL.(099)267-1455(健診事業課 内線251・252)
FAX.(099)260-4783

総合病院鹿児島生協病院 健診事業部
 

このページのTOPへ